JUTTA NEUMANN/ユッタニューマン
ドイツ生まれの”ユッタ・ニューマン”が80年代からパリ、ニューヨークの革工房で経験を積み、1994年ニューヨーク マンハッタンのロウアーイーストで設立したレザーブランドです。
1997年のニューヨークコレクションにて、ANNA SUIのショーでサンダルが使用された事でも有名。

大量生産、外注などする事無く、ユッタ本人と数人の職人によるハンドクラフトによる革製品はハイクオリティーで温かみがあり世界中で愛され続けています。

サンダル界のロールスロイスと言われるだけあるブランドですが、財布は日本ではほとんど入手困難なアイテムです。